お笑い

若者に人気のニューヨーク!ブレイクする日はいつ来るのか?!

更新日:

ニューヨークといえば渋谷のヨシモト∞ホールを中心に活動する人気お笑いコンビ。

漫才、コントどちらもマルチにこなす、スマートなコンビという印象ですね。実際にいそうなアーティスト・若手社長・若い女性といった人物にスポットを当て、皮肉を込めた笑いを生み出し、若者から支持を集めています。

ブレイク間近と言われながら、なかなかテレビ等のメディアで活躍する姿を見ることができませんが、ご本人も自覚しているようで、ラジオ番組でその悩みを吐露していました。

今回はそんなニューヨークについて紹介したいと思います!

スポンサーリンク

 

ニューヨークのプロフィール

コンビ名:ニューヨーク

NSC東京校15期生

同期:横澤夏子、デニス、マテンロウ、おかずクラブ

コンビ結成:2010年1月

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

(左)嶋佐 和也(しまさ かずや)

生年月日:1986年5月14日

出身地:山梨県富士吉田市

身長:168cm

学歴:神奈川大学

趣味:プロレス・格闘技観戦、映画鑑賞、パチンコ

特技:空手、ものまね(堂本剛)

 

(右)屋敷 裕政(やしき ひろまさ)

生年月日:1986年3月1日

出身地:三重県熊野市

身長:174cm

学歴:同志社大学

趣味:小説、お酒

特技:空手、ADものまね

スポンサーリンク

 

ニューヨークの芸歴は?

 

嶋佐さん、屋敷さんともにNSC東京校の同期ですが、すぐにコンビを組んだのではなく、お互い別のコンビで活動していましたが、屋敷さんが先にコンビ解散となり、そこで嶋佐さんに声をかけ嶋佐さんのコンビも解散し、「ニューヨーク」が結成されることとなりました。

 

嶋佐さんは、大学を卒業後まだ就職をする気がなく、NSCに入学し芸人の道に進みました。

一方の屋敷さんは大学を卒業後、テレビの制作会社に就職し東京でADの仕事をしていました。「鉄腕DASH」や「ネプリーグ」といった人気番組を担当していたそうです。しかし、ADの仕事を辞めNSCに入学し、芸人の道を目指すこととなりました。

 

屋敷さんが関西出身でありながら大阪ではなく東京のNSCに入学したのは、東京で就職をしていたからなのですね。テレビの裏方の世界から、表舞台の芸人を目指すというのはなかなかめずらしい転身ではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

ニューヨークはブレイクできるのか?炎上をした過去も!

 

ネタもおもしろく、フリートークの実力もありながらなかなかブレイクに至らないニューヨークですが、やはりM-1グランプリやキングオブコントといった賞レースでの結果を残せていないことが、現在の状況となっている原因ではないでしょうか。

また、個人的にはニューヨークのネタの中には、どうしても毒づいた表現やブラックジョークが必要となるので、一部不快な思いをする方もいるのかなと思うこともあります。

 

2017年12月には、ネット番組のニコニコ生放送の番組「ニコめし」に出演した際に、一緒に出演していたパンツマン(神崎嘉宏)さんが料理をしている様子に対して、ニューヨークの2人がおもしろくツッコミを入れていたつもりが、パンツマンさんが激怒するという騒動が起きました。

 

2人ともツイッターで謝罪をしましたが炎上はなかなか収まらず、この騒動で初めてニューヨークの名前を知るという方もいたようで、残念な結果となってしまいました。

スポンサーリンク

 

さいごに

自他ともにブレイク寸前と認められながら、歯がゆい状況が続いているニューヨークのお二人ですが、独自の目線で描かれるユーモアの特徴は残しつつ、より多くの人から受け入れられるネタを今後もたくさん作ってほしいと思います。

2019年には4月には、結成10周年目を迎えることを記念した単独ライブも行われます!

 

ニューヨークの近況に関しては、毎週日曜日の22:00からYoutubeで生配信されている「ニューヨークのニューラジオ」を視聴してください。お二人の近況だけではなく、芸能ニュースや時事ネタについて、ざっくばらんなトークを聞くことができます!

ニューヨークの更なる活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク

-お笑い

Copyright© 芸人新聞社 , 2019 All Rights Reserved.