enable_page_level_ads: true });

お笑い

藤崎マーケット現在の私生活は?地道に努力した実力派芸人

投稿日:

藤崎マーケットといえば、関西を中心に活躍する漫才・コント・モノマネを器用にこなすお笑いコンビ。

2005年にコンビを結成し、約2年後には「ラララライ体操」で全国区の人気者となります。しかし、その人気は長く続かずブームが去った後には「一発屋芸人」と呼ばれ苦労を重ねました。

現在では、関西を中心に劇場・テレビで安定した人気を誇る藤崎マーケットですが、私生活でも注目を集める話題を提供してくれています。

今回はそんな藤崎マーケットを紹介します。

スポンサーリンク

藤崎マーケットのプロフィール

コンビ名:藤崎マーケット

NSC大阪校26期生

同期:かまいたち、和牛、山名文和(アキナ)、河井ゆずる(アインシュタイン)

コンビ結成:2005年

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

(左)田崎 佑一(たさき ゆういち)

1981年1月29日生、兵庫県神戸市出身

身長:168cm 宝塚造形芸術大学卒業

趣味:旅行、ものまね、野球

 

(右)トキ

本名:藤原 時(ふじわら とき)

1984年12月6日生、大阪府寝屋川市出身

身長:180cm 大阪府立城東工科高等学校卒業

趣味:野球、プロレス観戦、将棋

スポンサーリンク

 

「ラララライ体操」で一発屋芸人の仲間入り!藤崎マーケットの芸歴は?

 

藤崎マーケットは2005年の結成後すぐに「ラララライ体操」でブレイクしました。

当時、放送されていた「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)を中心としたショートネタブームの波に乗り、一躍人気者に。

ブームは1年ほどで終わってしまいましたが、当時の年収は、7000万円近くあったそうです。

その後は、露出が減り「一発屋芸人」というレッテルを貼られてしまいますが、2008年からはラララライ体操を封印、漫才・コントに力を入れ、オールザッツ漫才優勝、ytv漫才新人賞優勝、キングオブコント決勝進出などと実績を残し、関西では実力派芸人として劇場・テレビを中心に活躍をしています。

 

また、漫才・コント以外にも「おるおるモノマネ」という細かいモノマネも得意で、「宣材写真の中川家礼二さん」、「小学校の学級会で男子に注意をする女の子」など、思わず吹き出して

てしまいそうなネタも人気です。

 

田崎の私生活は?結婚と同時にがんを発症!?

引用:https://www.sanspo.com/geino/photos/20171201/owa17120103000001-p5.html

田崎さんは2017年に一般女性と結婚していますが、なんと入籍してすぐ腎臓がんを患っていることが発覚します。

相方のトキさんには、結婚とがんの報告を同時に知らせる形となったため、報告を受けたトキさんの心境は複雑なものだったと思います。

 

田崎さんは2.5センチほどの腫瘍を摘出する手術を受け、無事、退院後に仕事復帰できました。早期発見であったため、術後の経過も良好のようです。

スポンサーリンク

トキの私生活は?仮想通貨流出が話題!


 トキさんといえば、2018年1月に貯金全てを投資した仮想通貨NEM流出被害で、所持金が交通ICカードの残高しかない事態に陥ったことをツイッターで発表し、話題となりました。

一時は全財産を失ってしまうのかという不安もあったと思いますが、その後コインチェック社により日本円で返金されることが発表されましたので、大きな被害を受けることはなかったようです。

「KOYABU SONIC 2018」に出演した際には、投資金額が500万円であったことを発表しています。無事解決とは言い切れませんが、大きな被害にならず良かったですね。

▼詳しくはこちら▼
藤崎マーケットトキの被害額は?気になる年収や彼女の存在

 

さいごに

一発屋芸人から実力派芸人へと見事にシフトチェンジすることができた藤崎マーケットですが、関西で安定的に仕事をこなしていたところ、2019年5月に「かんさい情報ねっとten.」(読売テレビ)の番組内「迷ってナンボ!」というコーナーで、一般の方の性別を調査するという企画が人権上、不適切と炎上してしまい、レギュラー出演していた藤崎マーケットも騒動に巻き込まれることになってしまいました。

 

企画・演出は番組側の責任なので、藤崎マーケットに落ち度があるか微妙なところですが、出演者ということでどうしても注目を集めてしまいました。

 

その後、番組側・藤崎マーケットのお二人も謝罪し騒動は収まりましたが、「迷ってナンボ!」のコーナーは放送休止となってしまいました。良くも悪くも常に話題に事欠かないコンビですね。

 

これからも、藤崎マーケットのさらなる活躍に期待しましょう!

 

スポンサーリンク

-お笑い

Copyright© 芸人新聞社 , 2019 All Rights Reserved.