enable_page_level_ads: true });

お笑い

ビートたけし独立騒動で揺れるオフィス北野!たけし軍団のこれからは?

投稿日:

引用:https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180520/ent1805206789-n1.html

 

2018年3月にビートたけしさんが長年所属していた「オフィス北野」を退社し独立するとの報道があり、その後はメディアを賑わす騒動へと発展しました。

 

2019年現在では、ビートたけしさんは新事務所「T.Nゴン」に所属し、オフィス北野はタレントのつまみ枝豆さんが社長、ダンカンさんが専務を務める形で、いったん騒動は落ち着いたかのように見えます。

ビートたけしさんの独立の動機に関しては様々な説がありますが、真相はどうなっているのでしょうか?今回は、この問題を中心として、ビートたけしさんとたけし軍団のみなさんに注目したいと思います。

スポンサーリンク

 

ビートたけしのプロフィール

引用:https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180520/ent1805206789-n1.html

 

本名:北野 武(きたの たけし)

1947年1月18日生 東京都足立区出身

身長:168cm 活動時期:1972年~

同期:笑福亭鶴瓶

所属:T.Nゴン

学歴:明治大学工学部機械工学科(特別卒業認定)

 

ビートたけし独立騒動の真相とは?

2018年3月に一部スポーツ紙でビートたけしさんが「オフィス北野」を独立するとの報道がされました。

ビートたけしさんは数年前から少しずつ独立の準備をしていたようで、独立をしようと思い立ったきっかけが、愛人関係にあるとされる18歳年下の女性にあるのではないかと言われています。

 

オフィス北野は、1986年にビートたけしさんがフライデー襲撃事件を起こしたことで太田プロダクションを退社することとなったため、森昌行さん(前オフィス北野社長)とビートたけしさんで設立した事務所です。

それ以来、二人三脚で芸能界での地位を確立し、また森さんは北野映画のプロデューサーも務めるなどビートたけしさん・オフィス北野の発展を支えていました。

 

そのような長年の信頼関係もある仲でのビートたけしさんの独立となったので、深く考えての決断だったと想像されます。

週刊誌などではビートたけしさんの愛人が、たけしさんに独立をするよう進言したのではないかという報道もされました。

しかし、ビートたけしさんが新事務所の所属となった2018年4月1日には、たけし軍団のダンカンさん・水道橋博士さんらがブログで、ビートたけしさんの独立の経緯を発表しています。

 

そこでは、数年前にオフィス北野の経営問題が発覚し、いったん解決したものの、2017年9月末の決算が赤字になりビートたけしさんが独立をすることになったとあります。

赤字の原因として、森社長が従業員の給料をどんどん上げたことなどが挙げられ、たけし軍団のみなさんはオフィス北野に残りもう一度、会社を立て直したいと考えているとの内容でした。

森社長はこれらの内容に反論し、たけし軍団の方々と話し合いの場を持ちますが、2018年11月からつまみ枝豆さんが社長、ダンカンさんが専務を務めるという新体制で再出発することで話は収まりました。

ビートたけしさん・森前社長は現在もオフィス北野の取締役に名前は残っているそうです。しかし、このたけし軍団の方々がメッセージを発表したことも、愛人女性の話題から目をそらすための行動ではないかという説もあり、まだはっきりとした真相は分かっていません。

ちなみにこの独立騒動がきっかけで、俳優の寺島進さん、お笑いタレントのなべやかんさん、お笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」などの方々が、オフィス北野から他事務所へ移籍しています。

スポンサーリンク

 

オフィス北野所属の芸人

独立騒動をきっかけにオフィス北野を離れた方々も多数いますが、それでは現在のオフィス北野に所属する方々はどうなっているのでしょうか?紹介していきましょう。

 

つまみ枝豆

芸名:つまみ枝豆

青木 隆彦(あおき たかひこ)
1958年6月1日生
静岡県伊豆市出身
身長:170cm  
活動次期:1982年~


現在オフィス北野の社長を務めているのがつまみ枝豆さんです。

長年たけし軍団の一員として活動し、タレントだけではなく俳優としてドラマや北野映画に出演もしています。

奥さんはオフィス北野所属のフリーアナウンサー江口ともみさんです。

 

ダンカン

芸名:ダンカン

本名:飯塚 実(いいづか みのる)
1959年1月3日生
埼玉県入間郡出身 
身長:176cm

ダンカンさんは現在オフィス北野の専務取締役を務めています。もともと落語家として立川談志さんのもとで修業をしていましたが、落語家を辞めてたけし軍団に入りました。ダンカンさんもバラエティだけではなく、俳優としてNHK大河ドラマや数々の映画に出演しています。また大の阪神タイガースファンとしても知られています。

 

浅草キッド

コンビ名:浅草キッド

(左)玉袋筋太郎(たまぶくろすじたろう)

(右)水道橋博士(すいどうばしはかせ)

コンビ結成:1987年

同期:爆笑問題、月亭方正(山崎邦正)

浅草キッドのお二人はともにビートたけしの追っかけをしており、それがきっかけで知り合い二人でビートたけしに弟子入り志願を繰り返していました。その後、浅草フランス座での修行を経て、コンビでの活動を本格的に始めます。今回の独立騒動の際には解散説なども噂されましたが、二人での活動は少ないものの、今でもコンビとしてオフィス北野に所属しています。

 

さいごに

芸人界そして芸能界の大物であるビートたけしさんの独立とあって、大変世間を賑わせる騒動となってしまいましたが、現在は落着きを見せているものの、今後また新しい動きがあるかもしれません。

ビートたけしさんとたけし軍団のみなさんの絆は、簡単に切れるものではないでしょう。

テレビで変わらずビートたけしさんが活躍していることは嬉しいですが、この問題もいつかすっきりと解決してほしいですね。その日を待ちましょう。

スポンサーリンク

 

-お笑い

Copyright© 芸人新聞社 , 2019 All Rights Reserved.