お笑い 吉本新喜劇

ジャボリ・ジェフ吉本新喜劇の外国人はだれ?経歴は?

更新日:

なんと!吉本新喜劇に外国人の方が入団したってばよ!

パム記者
なんだってばよ!!!
編集長
あら!色男!

めっちゃ気になりますよね?

スポンサーリンク

 

ジャボリ・ジェフプロフィール

本名:JaboriJeff(ジャボリ ジェフ)

生年月日:1974年5月24日

出身地:米国 コロラド州

所属:吉本興業

特技:ダジャレ、500円玉を鼻に入れる

趣味:テコンドー、音楽制作、DJ、麻雀、スポーツ

 

「金の卵9個目 オーディション」に見事合格した、吉本新喜劇初の外国人男性座員さん。

なんと、この9個目オーディションに合格したのは17名もいるんです!

その中で唯一、最年長での入団のジャボリさん。

ガミイ記者
日本語上手ね!

Twitterは英語かと思いきや、ちゃんと日本語でした!

ジャボリ・ジェフの経歴は?

ジャボリ・ジェフさんは学生時代から日本語を勉強し、

1999年から日本に住んでいるんです。

だから日本語も上手!

東京の外資系商社のサラリーマンをしていたそうなんです。

人事の仕事をしていたそうで、

日本に来てからは人材紹介業で職を転々としていたのですが、

無職だった2016年の年末に大好きだった吉本新喜劇の

「金の卵9個目 オーディション」を見つけ、即応募。

芝居経験はないそうです。

 

ダジャレが好きで、デーブスペクターをライバル視しているんです。

「デーブスペクターはよくオヤジギャグを使うと聞いているんですけど、負けません!」

と意気揚々なんです。

「ダジャレが大好きな外国人で、どこの場面でも現れるようなキャラクターになりたい」

とおっしゃっているので、今後も注目ですね!

ジャボリさんは1995年にテコンドーで全米第3位になったことも!

8歳でテコンドーを始め、テコンドー歴は14年。

 

ガミイ記者
全米って、すごい!

これは、舞台でもテコンドーネタを挟んでくるんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

吉本新喜劇は海外には有名なのか?

吉本新喜劇は、上海や台湾、ニューヨーク、ロンドンでの公演実績があります。

中には知っている人もいるみたいです。

よしもとも、ワールドワイドに展開しているんです!

吉本新喜劇は、基本的には大阪を拠点にしているので漫才や落語など、

外国の方は見る機会がないとおもってたんですが、海外公演してたんですね。

ガミイ記者
言葉も大阪弁なので通じてるのかな?
パム記者
それが逆にいいんじゃない?

吉本新喜劇は喜劇なのでベタなリアクションは十分外国人の方にも通用すると思います。

将来を見据えてグローバル化も考えているんですね。

現に、小籔座長は海外公演を目指して活動もしているので

新喜劇も、アメリカンコメディみたいになる可能性がうかがえます!

皆の反応は?

 

なかなか、好調の出だしのようですね!

吉本新喜劇初の外国人座員なので、目が離せません!

スポンサーリンク

 

-お笑い, 吉本新喜劇

Copyright© 芸人新聞社 , 2018 All Rights Reserved.