お役立ち 解散コンビ・引退芸人

島田紳助が語った老後に必要なのは「お金と仲間と筋肉」この3つ!

更新日:

島田紳助さんが引退してからもう6年経ちます。

しかし「島田紳助」という名は、引退しても話題になる名前ですね。

そんな島田紳助さんが引退して語った件を調べてみました。

僕は常々、老後に必要なのは「お金と仲間と筋肉」と言うてるんです。この三つがあれば幸せに生きられると思ってます。

編集長
島田紳助さんが引退して6年経った今、大事にしている3つのことに注目したわ!

スポンサーリンク

1.島田紳助さんのお金事情

島田紳助さんは、インタビューで老後に必要なのはお金と仲間と筋肉と言っています。

この3つは私もとても大事だと思いますが、気になるのは収入ですよね。

現在の島田紳助さんは芸能活動は全くしておらず収入はゼロと言っています。

貯金だけで生活していると言っています。

果たして島田紳助さんの貯金額って一体・・・

ガミイ記者
ゼロってことはないでしょ?!

収入ゼロと言っても、収入源は持っていらっしゃいます

お店をプロデュースしたお金は一切入ってこないそうですが、

ごく一般的にビルのテナント料など入ってくるのではないでしょうか。

不動産売買でもプロ並みの知識を持っており、かなり稼いでたみたいですからね。

島田紳助さんは芸能界自体にかせぎ出した資産は50億以上ともあるともいわれています。

また、国家予算とまではいかないがどこかの県ぐらいの予算の貯金があると言われてもいます。

パム記者
島田県・・・!!!・・・!!!

芸能活動していた時は一時間番組一本300万円から500万円の相場だったそうです。

さすが、芸能界!

これだけ持っていれば仕事しなくてもいいですよね。

日本一自由なニートとおっしゃるのも納得です。

2.島田紳助さんの仲間

引用:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1192/

自由な時間があるからこそ行きたい時に行きたい場所に行く。
これがポリシーだそうです!

それに島田紳助さんはとてもアクティブな方ですよね。

石垣島にいたり、ハワイにいたり、海が好きなんでしょうか。

特に一般の方の友人が多いみたいです。

その業種も様々な方が多いから、楽しいでしょうね!

東京という大都会に疲れて自然を求めてらっしゃるのかもしれませんが、お金にこだわらないのであればリラックスできるところに住みたいですよね。

その中でも仲間が集まってくるというのは自然なことでしょう。

引退されてからはやはり、一般の方との付き合いをされるのでしょうが
お金の使い方など芸能界で豪遊していたお金の使い方とはまるっきり違うようです。

仲間と行く旅行の激安のツアーを探したり、

相手に合わせた価値観を持って接されるのでお付き合いができるのでしょうね。

ガミイ記者
これが島田紳助の魅力なのね

島田紳助さん本人もこうしゃっています。

僕が相手に合わせないとダメでしょう。特にお金は合わせ相手に合わせないと遊んでもらえない。

一般の方と芸能界の方のお金の使い方は、天と地の差がありますからね。

でも、島田紳助さんがこの考え方を持ってらっしゃれば相手の方も安心ですね。

それに信頼できそうです。

島田紳助さんは引退しても芸人さんとの付き合いはされているようです。

 

後輩のダウンタウンの松本さんは特に可愛がっているみたいで、引退されてからも連絡は頻繁にとっていらっしゃるみたいですね。

松本さんはテレビ番組でたまに島田紳助さんの話をされます。

ロン毛になってマッチョになっていたって。

スポンサーリンク

 

3.島田紳助さんの筋肉

引退した日に、島田洋七さんからこう言われたそうです。

「お前、これから見るも無残に太るで」

この言葉をきっかけに当日から筋トレを始めたそうです。

これにはびっくりしましたね。

ひょっとしてダウンタウン松本さんの影響もあるのかな?

芸人さんの中で体を鍛えるブームがありますからね。

島田紳助さんはジム通いはしておらず、自宅に行って1時間ほどの筋トレをしているそうです。

主に鉄アレイやダンベルを使って背筋を鍛えているそうです。

 

マッチョになりたいわけではなくって、あくまでも筋トレ。

 

島田紳助さんは、遊ぶ相手の年齢層が広いし
特に若い人と遊ぶことが多いそうです。

 

なので、いくつになってもパワフルに遊んでいたい!

その思いが筋トレに現れていますね。

確かに元気な体を維持できないと衰えていく一方ですからね。

島田紳助の想い

紳助さんが老後に必要なのはこの3つ。

  1. お金
  2. 仲間
  3. 筋肉

引退して必要なこと、わかったことは?

今大事なのは家族と友人。
感謝の気持ちを持てるようになったこと。

この謙虚さが大事ですね。

絶対復帰しない!宣言をされていますが、いつかひょっこり戻ってきそうな気もします。

その日を心待ちにしようと思います!

 

-お役立ち, 解散コンビ・引退芸人

Copyright© 芸人新聞社 , 2018 All Rights Reserved.