お笑い

ダイタクの父がスゴイ!プロボウラーって本当?

更新日:

パム記者
うわわわわわ!おんなじ顔だね
ガミイ記者
当り前じゃない!双子なんだから。
パム記者
どっちがお兄さんだろう・・・
編集長
大丈夫。ネクタイの色で見分けるの。えーーっと、お兄さんが赤。。いや、青。。え、弟が赤やったかな・・えーーっと・・・
ガミイ記者
覚えてへんのかい!!!!

 

双子の漫才師がまたも登場!

ダイタクさんやお父さんについてお話するわ。

スポンサーリンク

 

ダイタクってこんな人!プロフィール

出典:https://twitter.com/daitaku___info

左:吉本 大(よしもと だい)兄 赤いネクタイ ボケ担当

右:吉本 拓(よしもと たく)弟 青いネクタイ ツッコミ担当

生年月日:1984年12月28日

出身地:熊本県

東京NSC14期生(2008年)

同期:ネルソンズ、かじがや卓哉

コンビ結成日:2008年4月

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

なんと、一卵性の双子なんです。
日本では双子の出生率は100人に1人と言われています。

 

その中でも、芸人を目指すのはほんとめずらしい!

 

兄の大さんは調理師免許を持っていて、趣味は料理。熊本学園大学に進学するが人見知りだったので友達ができなかったそうです。
弟の拓さんは高校卒業後、山口県の精肉店にて20歳ながら主任になり赤字経営を黒字にした手腕の持ち主。

 

双子だけど、性格は正反対っぽいですね。
お二人は、大さんの大学卒業とともに上京したそうです。

 

お互い考えていることがわかるそうで、漫才のテンポもあうんでしょうね!

 

ダイタクの由来

名前そのまんま、「大と拓」でダイタク

名字も吉本なので、まさに吉本興業に入るべくして入った双子漫才師ではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

ダイタクのお父さんはスゴイ人?

  • パーフェクト20回以上
  • 全日本年齢別ボーリング選手権 50代の部 優勝
  • 国体代表
  • 名前は「タカオ」
編集長
なんと、ダイタクのお父さんはプロボウラーと言われているのよ!
ガミイ記者
上の手がかりを元に、その真相を調べてみたわ
JBC会長杯 第31回全日本年齢別ボウリング選手権大会 優勝
JBC会長杯 第28回全日本年齢別ボウリング選手権大会 優勝
第46回全九州シニアボウリング選手権大会 準優勝

 

などなど、輝かしい成績を残されていました。

しかも、40歳からボウリングを始めたそうで、すごい!!

プロボウラーではないですが、熊本の中では有名なのではないでしょうか?

 

ただ人生失敗することもある
失敗して溝にはまることもある
ただ1回失敗したくらいでクヨクヨするなら
2回目で倒せばいい

 

 

さすが! ボウリングがプロ級の腕前のお父さんの名言です。

 

ダイタク一家の家族構成

ダイタクさんには2歳年上のお兄さんがいるそうです。

双子に上にお兄さんっていうのもビックリですね!

お母さんもなんと、ボウリングを趣味にされているようで、

ボウリングのハイスコア267。

熊本県夫婦ペアボウリング選手権 優勝

という輝かしい成績を持っておられます。

お父さん同様プロ並みなんじゃ・・・

同じ血がダイタクに流れているから漫才も突き詰めたらすごいことになるんじゃないか・・・

と思わせる、そんなダイタク。

双子という武器を持って、双子でしかできないおもしろい漫才をやっています。

とても、今後が楽しみですね!

スポンサーリンク

 

-お笑い

Copyright© 芸人新聞社 , 2018 All Rights Reserved.