お笑い

ほっしゃん。病気で黄疸?炎上商法と呼ばれるワケ

更新日:

ほっしゃん。こと、星田英利さん。

いつの間にか改名してて、テレビではあまり見かけなくなったのよ。

ガミイ記者
すべらない話の印象が強いね!
パム記者
ほっしゃんって、干されたん?

 

干されたのかはさておき、星田さんは抱えているものが違うようだね。

それは何なのかしら???

スポンサーリンク

 

ほっしゃん。プロフィール

 

星田英利(旧芸名:ほっしゃん。)

生年月日:1971年8月6日

出身地:大阪府阪南市

血液型:A型

NSC大阪校9期生

同期:ナインティナイン・よゐこ・日村勇紀

1991年3月  宮川大輔とコンビ「チュッパチャップス」結成

1991年10月 「吉本印天然素材」参加

1999年7月 「チュッパチャップス」解散

 

ほっしゃん。病気、黄疸のうわさ

星田さんは、病気療養のため一時期静養していました。
大腸にポリープが4つあり、摘出手術をしたそうです。

 

その後食事制限がでたため、星田さんの性格上「面倒くさい」が発動。
なんと!水だけで1週間生活した結果の激やせです。

 

激やせと報道されたとおりの過酷なダイエット。。。
本人は面倒くさいが故の選択だったんでしょうが、
周りは心配しますよね。

 

黄疸は、皮膚や白目が黄色くなることが特徴。

1週間水だけでは明らかな栄養不足です!!
星田さんは術後ということもあり、栄養失調気味だったんではないかと思います。

黄疸のうわさが立ったのはそのせいじゃないかな。

スポンサーリンク

ほっしゃん。Twitter炎上

星田さんがテレビにあまりでなくなってから、twitterがちょくちょく炎上するようになったんだよね。

インスタグラムで引退を発表したり、撤回したり…

少し、精神的に不安定な時期がつづいたようです。

https://twitter.com/mrakasaka/status/890611211334590465

そのほか、奇行と呼ばれる数々の行動をたたき出している星田さん。

特に政治に口出したら結構大変だと思うんだけど・・・

これでみんな炎上商法っていうのよね。
確かに、最近テレでは見かけないし、
インスタグラムで引退発言して即撤回したのも何だったの?って感じ。

 

でも、まぁだれでも精神的に不安定になるときはあるわよ。

 

SNSで発信すると、確かに注目は浴びるけれど一時的なものにすぎないけどね・・・

 

ほっしゃん。元相方は?

「チュッパチャップス」の相方は、宮川大輔さん。

宮川さんは昔から星田さんのことをよく知っている、よき理解者です。

そんな宮川大輔さんによると、

ほっしゃんの「あれ」は今から始まったことではなく、昔からおかしかった。

とのこと。

編集長
芸人さんも、大変よ。   

星田さんの性格もあるんでしょうが、昔から不安定な時期が周期的にきていたみたい。

これからも星田さんからは目を離さず、温かく見守ろうとおもいますね。

 

-お笑い

Copyright© 芸人新聞社 , 2018 All Rights Reserved.