芸人の家庭事情

生活費5万円!?ヘドロパパと呼ばれても弾き語る小堀の年収は?

更新日:

 

 

深イイ話では小堀のクズっぷりを面白く放送してましたが、野々村さんの心境はいかがなものか、とおもいました。

そして、気になるのが、小堀、大家族やん!!ってこと。

ちゃんと働いてるの??好きなことばっかりやってるけど、気になる収入はいかほどなのでしょうか?

スポンサーリンク

ヘドロパパ(クズ旦那)小堀の年収

年収は、一般サラリーマンとほぼ同じくらいだと思われます。

東京進出してからあまり公共の電波には出てきませんが、漫才の舞台もこなしているようなので人並みの収入はあると思います。

ただ、子供が4人もいるのに家にお金を5万円しか渡さないので、世間からずいぶんバッシングされていますね。

自分だけうなぎ弁当食べたり…((笑えねぇ!!!))家族の大国柱がこれでは家族はかわいそう・・・

そんな小堀家、5人家族はどうなっていくのかまたテレビでやってほしいですね!

 

奥さんはどんな人?

ヘドロ小堀さんと同級生だそうです。

「弾き語るな」でおなじみの、野々村友紀子さん(2丁拳銃相方 修二さんの奥様)が、どうしても府におちず、

小堀のどこがいいのか?問うたところ、小堀の奥様は、考えぬいた結果、こう言ったそうです。

 

 

「・・・・着替えるのがはやい」

 

 

奥様も芸人なの?か?と思うくらい一般人とはかけ離れた回答ですね。

ヘドロパパの収入源

主なヘドロ活動は、ライブでしょう。

しかし、そのライブは「弾き語ってる方のライブ」です。

芸人なのに歌を歌い、人の曲をつけたり消したりしていることでヘドロパパは生きていけるのです♪

しかしこれでは食っていけない・・・!!

最近は、ルミネtheよしもとに出てらっしゃいます。

差し出がましいようですが、2丁拳銃の漫才をもっとテレビでみれるような活動をしてもらいたい!!

 

ヘドロパパの名付け親は、なんと・・・!

ヘドロヘドロと呼ばれていますが、そもそもなんで、ゲスよりもヘドロなのか・・・???

なんと、ヘドロ命名は今田耕司さんでした!

今田耕司さんに 見た目・性格から『ヘドロ』というあだ名を付けられたそうです。ゲスの次はヘドロですね!

そんなヘドロさんも、昔は女子高生にモテてキャーキャー言われた時代がありました。

大阪時代ですね。1996年あたりの2丁拳銃はすごかったです!

東京進出してからテレビでも徐々に見れなくなってしまいましたが、救世主野々村さんによってまた光がさしてます!!

過去の漫才をぜひみてほしいです☆

スポンサーリンク

 

「弾き語んな」野々村さんのヘドロパパ評価

相方修二さんの嫁、野々村有紀子さんがテレビで「弾き語んな」という言葉でプチブレイク中の小堀さん。

お笑いの才能はどうなのでしょうか?

テレビ放送「深いい話」では、 と呼ばれるほどの野々村さん。

結構ザクザク切り込んだことをヘドロパパに言っています。

でもこれは、小堀家の為を思って言ってるようにおもいます。

そして野々村さんは、小堀さんが作るネタはおもしろい!と太鼓判です。

私も、百式(定期的にやる2丁拳銃の100分ライブ)はだいすきです!

まとめ

きっと、ヘドロと呼ばれても、「おいしい」と小堀さんはおもっているはず!

ヘドロパパの家に入れるお金は5万円、肝心なお笑いライヴよりも、弾き語ってす方が幸せ。。4週に2回くらいしか帰ってこないけど・・・

小堀家の家族を信じて、温かくい守りたいとおもいますね!

そして、相方夫婦で小堀さんをささえれたら・・・   これが本当の二丁拳銃!

夫婦そろって、ヘドロを落としてほしいです!

 

-芸人の家庭事情

Copyright© 芸人新聞社 , 2018 All Rights Reserved.